IR説明会の新標準
IR電話会議のおすすめ

イー・アソシエイツ

IR電話会議サービスのリーディング・カンパニー

イー・アソシエイツが信頼される理由

業界のパイオニア
  • 他社に先んじて、2000年に電話会議を利用したIR説明会サービスの提供開始
群を抜く実績
  • 15年にわたり、3000件を上回る取扱い実績
最大シェア
  • 2位以下を大きく引き離し、国内最大シェア誇る
豊富な経験
  • 「電話会議+ネット配信」「会場説明会+電話会議」など、様々な配信形態の豊富な経験
  • 会議進行の豊富な経験
  • リスク対応の豊富な経験
ポータルサイト『カンパニーホットライン』の強み

  • 米国での電話会議説明会(方式、技術、オペレーション)の現地調査に基づき、日本におけるネットコンファレンス(電話会議説明会+ネット配信)の標準コンフィギュレーションを当社が開発しました(2000年)。
  • 2000年の当社創業時から電話会議を利用したIR説明会サービスを提供しています。
    2000年11月のワールド・ビジネス・サテライト(テレビ東京)、ニュース・ジャパン(フジテレビ)でも紹介されました。
  • サービス開始から今日までの15年間に、3,000件を上回る取扱い実績を積み重ねています。

各セクターの主要企業に当社サービスをご利用頂いています。

  • メガバンク
  • 商社
  • 電気
  • 機械
  • 医薬品
  • 化学
  • 石油
  • ガラス
  • 不動産
  • 非鉄金属
  • 金融・保険
  • REIT
  • ・・・等

2000年のサービス開始時からのお客様を含め、ほぼ全てのお客様が継続利用されています。

長年の経験に基づき、スムーズな会議進行、緊急時対応などのマニュアル化で他社に大きく先行しています。

IR説明会に特化したサービス提供会社として、オペレーターからエンジニアまで、ご利用企業様にとってのIR活動の重要性・特性を理解したスタッフを揃えています。

ポータルサイト“カンパニー・ホットライン”を運営

  • 企業と投資家を結ぶIRポータルサイト”カンパニー・ホットライン” (http://www.c-hotline.net/ )
  • 2千数百名のプロ投資家(セルサイド・バイサイド)登録者を擁する国内唯一のポータルサイトを運営
  • 投資・経済情報の主要サイトにコンテンツ提供
    • 日経電子版
    • 会社四季報オンライン
    • 楽天証券
    • ザイ・オンライン
    • Street Events
    • Bloomberg
  • 国内唯一の海外投資家向け説明会コンテンツ英語ポータルサイト 英語版“カンパニー・ホットライン”

カンパニー・ホットライン

説明会前

  • 事前デモ・予行演習支援(初めてご利用のお客様向け)
  • 会議室通信環境のチェック
  • 機器のレンタル
  • ご利用企業様保有の投資家リストへの説明会ご案内
  • 当社が運営するIRポータルサイト「カンパニー・ホットライン」にご登録頂いている2千数百名の機関投資家(セル・バイサイド)への説明会ご案内、集客支援サービス
  • 参加申込みの受付
  • 説明会参加手順の参加者への通知
  • 説明会資料英訳

説明会開催中

  • 電話会議説明会音声のライブ配信(インターネット・ストリーミング配信)
  • 現場立会い
  • モニタリング

説明会終了後

  • 参加投資家リストのご提供
  • 文字起こし
  • 電話会議音声のオンデマンド配信(インターネット・ストリーミング配信)
  • 電話会議オンデマンド配信の英語版制作
  • 電話音声リプレー(キャプチャー)・サービス
  • 説明会資料制作
  • 海外投資家向け英語電話会議
  • 同時通訳手配

様々なご利用場面

  • 決算説明会
  • スモール・ミーティング
  • 海外投資家向け電話会議説明会(英語オペレータ対応)
  • 国内投資家向け電話会議と海外投資家向け電話会議の同時開催
  • M&Aなどの緊急説明会
  • マスコミ記者向け説明会
  • 会場説明会音声の電話会議配信

ご利用企業IR担当者様の声

  • 決算説明会場への移動や会場の準備が不要なため、電話会議を導入したことで時間を有効活用できるようになりました。
  • 従来型の会場説明会は、会場の手配、事前準備、会場設定、会場への移動など負担が大きいため、1Qと3Qはこれまで決算説明会を行っていませんでした。負担が極めて少ない電話会議を利用するという方法を知り、1Qと3Qも決算説明を行うようになりました。セルサイド・バイサイトの方々に喜ばれています。
  • 電話会議では、決算説明資料をウェブサイトで提供できるため、資料の印刷の手間が省け、資料作成により多くの時間を割くことができるようになりました。
  • M&Aの発表など、事前に予定を投資家に告知できない説明会の場合、会場で行おうとすると、場所の確保を初め様々な困難が伴います。その点、電話会議は数時間後に行うことも可能で大変便利です。
  • 日本に居ながら海外投資家に対しても即時性のある開示を行い、質疑応答もできる電話会議は大変便利です。ロードショーに行った場合と比べると、コスト的にもケタ違いですし、時差と移動による疲労もありません。
  • 会場説明会の場合、印刷代や移動コストなど、これまで明確に意識していなかった付随コストが大きかったことが、電話会議を行って初めて実感として理解できました。
  • IRにおいて重要な即時性と公正性を実現するための手段として、電話会議は最適だと思います。当社では、短信発表の当日にプロ投資家向けの電話会議を行い、それを、電話会議に参加できない個人投資家にインターネットでライブ配信することで、即時性と公正性を両立させています。

ご利用頂いたプロ投資家からの声

  • IR電話会議のおかげで時間を効率よく使えます。また、場所を移動せずに決算の主要ポイントが聞け、質問もできるので、大変便利です。
  • 決算説明会が1~2週間の間に集中し、場合によっては、興味のある企業の説明会が完全に重複することもあります。そのような場合は、アシスタントに代わりに行ってもらい、後で説明内容の報告を受けたり、資料を持ち帰ってもらったりするしかありません。バイサイドとしてはそれが悩みの種でした。企業が電話会議での説明会に移行することで、そのような負担が軽減される傾向にあることは、大変喜ばしいことです。
  • 自席から参加できる電話会議の場合、説明会終了後、すぐにレポートを書き始められるので、大変助かります。
  • 決算説明資料をウェブサイトから事前に印刷し、目を通してから電話会議に参加できるので、大変便利です。

Q.1なぜ多くの企業が電話会議に移行しているのですか?

  • 投資家の要望
    • 決算説明会が短期間に集中し、次から次へと会場を移動しなければならないのは負担が大きい。場合によっては興味があっても参加できないこともある。電話会議はそのような問題に対する効果的なソリューションだ。
    • 電話会議の内容は、終了後、僅かな時間でインターネットでのストリーミング配信や電話会議のリプレーサービスを使って再生して聞くことができるので便利だ。
  • 企業負担の軽減
    • 時間コスト
    • 配布資料の準備、会場手配
  • 個人への公正情報開示

Q.2他の企業は平均的に年に何回電話会議での決算説明会を行っていますか?

多くの企業が年2回~4回、電話会議の決算説明会を行っています。

決算説明会4回のうち年2回電話会議、年2回を会場で説明会を行う企業もあります。

Q.3投資家は説明者の顔が見られる会場説明会を好むのではないですか?

プロ投資家はトップによる経営戦略、経営方針等の説明がある場合は説明者の顔をみられる説明会を好みますが、決算の説明のみである場合はIR電話会議で十分と考えています。

Q.4電話会議の場合、企業側の負担が大きいような気がしますが・・?

会場説明会と比べるとかえって電話会議のほうが企業様側の負担が大幅に軽減されます。会場の手配、配布資料の準備、当日のスタッフ動員・配置、役員の時間的コストがほとんどかからないからです。

Q.5電話会議そのものに不慣れでも問題ありませんか?

15年にわたり、3000件を上回る取り扱い実績を誇る弊社が司会から電話会議の運営まですべての面でサポートサービスします。必要な場合は予行演習の設定も可能です。

Q.6電話会議進行中に誰が参加しているかを知ることはできますか?

参加者の確認だけでなく、質問希望者、現在の質問者を確認することが出来ます。

Q.7参加者(投資家)は限定できますか?

特定の投資家のみを対象に電話会議を行うことが出来ます。

Q.8会場説明会と同じように、参加者に資料を見ながら説明を聞いてもらうことはできますか?

はい、可能です。

Q.9国内投資家向け決算説明会以外ではどのような利用方法がありますか?

海外投資家向け説明会、M&Aなどの緊急説明会、業績予想の修正など 日程が流動的な説明会にご利用頂けます。

お問い合わせ

社名
イー・アソシエイツ株式会社
住所
〒102-0075
東京都千代田区三番町6-26
住友不動産三番町ビル2階
TEL
03-3556-1380
FAX
03-3238-2102
E-Mail
info@e-associates.co.jp
URL
http://www.e-associates.co.jp/