前へ このページを印刷する ウィンドウを閉じる
e-Associates Mail Magazine 2012/10/16


イー・アソシエイツ オンラインジャーナル
IR・コーポレートガバナンスニュース Vol.171



In the long run, nothing is more important to a company than its reputation.

イー・アソシエイツは、IRポータルサイト「カンパニー・ホットライン」( http://www.c-hotline.net/ )を運営しています。


本メールは、弊社営業担当がこれまでお会いしたIR担当者様及び、配信を希望された方々に、IRに関する情報を気軽にお読みいただけることを目的としたメールマガジンです。




1.ニュース/トピックス

  • Allianz、IRマガジンの欧州ベストIRグランプリを獲得
  • 9月のステートストリート・グローバル投資家信頼感指数、8月比4.1ポイント下落
  • 全米IR協会、米企業の業績予想開示に関する調査結果を発表

2.英語でIR




■ Allianz、IRマガジンの欧州ベストIRグランプリを獲得

IR専門誌、IRマガジンの欧州ベストIRグランプリ(大型株)をドイツの大手保険会社Allianzが獲得した。中型株部門の受賞企業はLANXESS(ドイツ;特殊化学品の世界最大手メーカー)、小型株部門はMetsa Board Corporation(フィンランド;製紙会社)だった。

詳細情報:
http://bit.ly/LflYGD



■ 9月のステートストリート・グローバル投資家信頼感指数、8月比4.1ポイント下落

9月のステートストリート・グローバル投資家信頼感指数は、8月の91.0から4.1ポイント下落して86.9となった。北米投資家とアジアの投資家の指数が下落する一方、欧州投資家の指数は4.0ポイント改善した。

詳細情報:
http://bit.ly/QmUYIR



■ 全米IR協会、米企業の業績予想開示に関する調査結果を発表

全米IR協会(NIRI)米企業の業績予想開示に関する調査レポート、Guidance Practices and Preferences-2012を発表した。

主なポイントは以下のとおり:

  • 回答企業のうち、何らかのかたちで業績予想を公開している企業の割合は88%にのぼるが、2010年の90%、2009年の93%と比べると緩やかに減少している。
  • 予想の内容に関しては、財務情報を開示している企業の割合は76%だった。これは2009年の85%から9ポイントの減少となっている。非財務情報を開示している企業も2009年の55%から11ポイント低下している。
  • 業績予想を開示していない企業の6割は、これまで一度も業績予想を開示したことのない企業で占められている。

詳細情報:
http://bit.ly/SXLKAz




次の日本語を英語にしてみましょう。:
「私達は、継続的な改善を通して環境への負荷を削減することを目指しています。私達の事業活動が、私達が活動を展開する社会および環境に対して様々な直接的および間接的影響を及ぼすものであることを認識し、責任をもってそれらの影響を管理する所存です。」

<解説>

  • 継続的な改善:continual improvement
    「継続的な」という意味の英語としてはcontinualとcontinuousが考えられます。二つの違いは、continuousは間断無く続く場合に使い、continualは不連続的であっても一連のものとして継続する場合に使います。The continuous rain made me feel very depressed. は、雨が間断なく降り続いて気分が滅入ってしまった、という意味です。一方、We have continual rain during the month of June.は6月には雨がよく降る、というような意味で、一時たりとも休むことなく毎日雨が降るという意味ではありません。
  • 負荷:impact
    「環境への」の「への」に当る前置詞はonです。
  • 削減する:reduce
  • 目指している:We aim to
    「私達が目指しているのは〜である」という表現に替えてOur objective is toとすることもできます。
  • 私達の事業活動:our business activities
  • 私達が活動を展開する社会および環境:
    「活動を展開する」に当る動詞はoperateで対応することができます。従って、the society and environment in which we operateとなります。
  • 様々な:
    「様々な」という意味の英語としてはvariousとvaryingが考えられます(更に、variedもありますが、省略します)。variousは"種類的に様々"である場合に用い、varyingは同種・同類のものが様々な程度や様相である場合に用います。ここでは、書き手がどちらの意味を念頭に置いているかによってどちらを選択するかが決まり、どちらが正しいという問題ではありません。
  • 直接的および間接的影響:direct and indirect impacts
  • 認識し:recognize
  • 責任をもって:in a responsible manner
  • 所存です:
    「所存です」をわざわざ訳す必要はありませんが、We endeavor to〜というような表現で始めると落ち着きのよいセンテンスになると思われます。

以上から、上の日本語は以下の英語で表すことができます:
Our objective is to reduce our impact on the environment through continual improvement. We recognize that our business activities have varying direct and indirect impacts on the society and environment in which we operate. We endeavor to manage these in a responsible manner.



ご登録情報の削除・メール配信停止は、magazine@e-associates.co.jp
までご連絡くださいますようお願いいたします。

イー・アソシエイツ株式会社 メール・マガジン担当

 E-MAIL magazine@e-associates.co.jp
 URL http://www.e-associates.co.jp/

http://www.c-hotline.net/

営業に関するお問合せは、03-3556-1380(IR・広報事業部)まで



前へ ページのトップへ このページを印刷する ウィンドウを閉じる