前へ 次へ このページを印刷する ウィンドウを閉じる
e-Associates Mail Magazine 2010/ 3/ 3



イー・アソシエイツ オンラインジャーナル
IR・コーポレートガバナンスニュース Vol.144



In the long run, nothing is more important to a company than its reputation.

イー・アソシエイツは、IRポータルサイト「カンパニー・ホットライン」
( http://www.c-hotline.net/ )を運営しています。


本メールは、弊社営業担当者がこれまでお会いした企業IR担当者様、及び配信ご希望の方に気軽にお読みいただけるIRに関する情報を提供することを目的等としたものです。配信を希望されない方は、お手数ですが、メール最後の配信停止についてをご参照の上、ご連絡くださいますようお願いいたします。




1.ニュース/トピックス
  • 世界のファンドマネジャー、世界経済の成長見通し、より慎重に
  • 英金融サービス機構(FSA)、ヘッジファンドのシステミック・リスクに関する調査レポート発表
  • 米年金基金がモルガン・スタンレーを提訴
2.英語でIR





■ 世界のファンドマネジャー、世界経済の成長見通し、より慎重に

世界のファンドマネジャーは株から現金および債券にシフトしているとの2月調査結果をバンク・オブ・アメリカ・メリル・リンチが発表した。
ユーロゾーン周辺諸国の経済危機や中国での金融引き締めなどから、世界のファンドマネジャーは世界経済の見通しに一層慎重になっている。

詳細情報:
http://newsroom.bankofamerica.com/index.php?s=43&item=8636



■ 英金融サービス機構(FSA)、ヘッジファンドのシステミック・リスクに関する調査レポート発表

英FSAは、ヘッジファンドにまつわるシステミック・リスクに関する調査レポートAssessing Possible Sources of Systemic Risk from Hedge Fundsを発表した。半年ごとに行われるこの調査は、FSAの監督下にある銀行のヘッジファンドに対するエクスポージャーを調査するthe Hedge Funds as Counterparties Survey (HFACS)と、大手資産運用会社50社のヘッジファンド資産の運用状況を調査するthe Hedge Fund Survey (HFS)からなっている。今回調査では、どちらにおいても、現在のところ大きな懸念材料はないとの結論。

詳細情報:
http://www.fsa.gov.uk/pubs/other/hedge_funds.pdf



■ 世界の年金基金総額2009年に15%増加

従業員に対して高すぎる報酬を支払ったモルガン・スタンレーおよびその取締役会は、受託者責任に違反しているとして、米国の2つの年金基金(Security Police and Fire Professionals of America Retirement FundとCentral Laborers Pension Fund)がモルガン・スタンレーを提訴した。2006年と2007年に同社が支払ったインセンティブ報酬についても、真実でない業績に対して支払われたものだとして返還を求めている。

詳細情報:
http://dealbook.blogs.nytimes.com/tag/grant-eisenhofer/




前号でプレスリリースを以下のように書き換えました。これを英語にしてみましょう。

「昨年計上した特別損失がなくなったことから、当期純利益は+40%と大幅に増加しました。」

<解説>
 
昨年計上した:
「計上」に当ることばとしてはrecordが使えます。
「昨年計上した」はrecorded last year
 
特別損失:
extraordinary losses
 
〜がなくなった:
同じことがまた起こることをrecur(動詞)といいます。
その名詞recurrenceにnonを付ければ、同じことがまた起こらない(起こらなかった)ことを表すことができます。
 
当期純利益:
net income
 
+40%と大幅に増加しました:
was up by a hefty 40%
「+40%と」を除けばgrew substantiallyやincreased significantlyが使えますが、「〜と大幅に」は「by a hefty〜」がぴったりです(または「by a substantial〜」)

以上から上の日本語は以下の英語で表現することができます:
Net income was up by a hefty 40% due to nonrecurrence ofextraordinary losses recorded last year.



ご登録情報の削除・メール配信停止は、magazine@e-associates.co.jp
までご連絡くださいますようお願いいたします。



イー・アソシエイツ株式会社 メール・マガジン担当

 E-MAIL magazine@e-associates.co.jp
 URL http://www.e-associates.co.jp/

http://www.c-hotline.net/

営業に関するお問合せは、03-3556-1380(IR・広報事業部)まで



前へ 次へ ページのトップへ このページを印刷する ウィンドウを閉じる