前へ 次へ このページを印刷する ウィンドウを閉じる
e-Associates Mail Magazine 2009/08/07



イー・アソシエイツ オンラインジャーナル
IR・コーポレートガバナンスニュース Vol.133



In the long run, nothing is more important to a company than its reputation.

イー・アソシエイツは、IRポータルサイト「カンパニー・ホットライン」
( http://www.c-hotline.net/ )を運営しています。


本メールは、弊社営業担当者がこれまでお会いした企業IR担当者様、及び配信ご希 望の方に気軽にお読みいただけるIRに関する情報を提供することを目的等としたも のです。配信を希望されない方は、お手数ですが、メール最後の配信停止について をご参照の上、ご連絡くださいますようお願いいたします。




1.ニュース/トピックス
業績予想の修正を公表したほうが株価の変動は少ない
英FRC、コーポレート・ガバナンスへの企業と投資家の係わり方に関するレポートを発表
米SEC、役員報酬およびコーポレート・ガバナンスに関する情報開示規則の修正案を公表
2.英語でIR





■ 業績予想の修正を公表したほうが株価の変動は少ない

米IR支援会社Sharon Merrill Associatesと調査会社eventVestorはS&P500とRussell 1000採用銘柄を対象に調査を行った。まず、業績がアナリスト予想と異なる見込みであることを事前に公表した企業の株価パフォーマンスを、当該公表前10日間と公表後20日間、および実際の決算発表前後の同期間について調べ、事前にそのような公表を行わなかった企業の決算発表前後の株価パフォーマンスと比較した。その結果、業績がアナリスト予想を下回る見込みであることを事前に公表した企業の株価の下落は事前公表しなかった企業の下落よりも小さく、業績がアナリスト予想を上回ることを事前に公表した企業の株価上昇は、事前公表しなかった企業の上昇幅を上回っていたことが分かった。マイナスの予想を公表すると、事前公表した時と実際の決算発表を行った時の2度にわたって株価にマイナスの影響が及ぶことで、事前公表しない場合よりも株価パフォーマンスは悪くなるのではないかという直感的予想は正しくないということが示された。

詳細情報:
http://www.cfo.com/article.cfm/14154582?f=most_read


■ 英FRC、コーポレート・ガバナンスへの企業と投資家の係わり方に関するレポートを発表

本レポートでFinancial Reporting Council(財務報告審議会:英国の独立行政機関)は、企業経営に対する投資家の関与に関しては、企業と投資家の継続的なコミュニケーションの質を改善することが重要な課題だとの認識のもとに、企業と投資家に対して具体的なアクションを提案している。企業に対しては、次のような提言をしている:
  • ガバナンスや戦略に関する投資家とのコミュニケーションについて、企業は柔軟なアプローチで臨み、従来の方法に加えて、新しいコミュニケーションの方法も模索すべきである。
  • 取締役会会長が上位5ないし10の株主と最低年1度のミーティングの機会を持っていない大企業または中規模企業は、投資家とのダイアローグの自社の現状について見直しを行うべきである。
  • ガバナンス、戦略、業績などに関する投資家の疑問・懸念について、会長は取締役会のメンバーと情報を共有すべきである。
詳細情報:
http:/www.jcagroup.net/pdf/Corporate%20Governance%20&%20Shareholder%20
Engagement.pdf




■ 米SEC、役員報酬およびコーポレート・ガバナンスに関する情報開示規則の修正案を公表

SECは以下の点を含む、情報開示規則の修正案を発表した:
  • 役員等の報酬に関する基本方針と、それがリスク管理に及ぼす影響
  • 経営陣および取締役に対する株式またはオプションの授与
  • 取締役および取締役候補者の資格条件と法的手続き
  • 企業の経営組織
  • リスク管理における取締役会の役割
詳細情報:
http://www.sec.gov/rules/proposed/2009/33-9052.pdf





今回は、海外機関投資家へのアポイントメント依頼で使う英語を取り上げます。
以下の日本語を英語にしてみましょう:

「XYZ株式会社の経営陣は2009年8月25日にニューヨーク訪問を予定しています。午前10時から11時までの1時間御社を訪問しお会いしたいのですが、時間をおとりいただければ幸いです。

昨年の業績、現在の事業環境、今年度の予想などについてお話ししたいと思います。イーメールでご返事いただければ幸いです。」

<解説>
  • XYZ株式会社の経営陣:the management of XYZ Corporation

  • ニューヨーク訪問を予定しています:英語の場合、特に「予定している」という表現を入れる必要はなく、「ニューヨークを訪問します」と言うだけで問題ありません。
    「(ニューヨークを)訪問します」はwill visit (New York)でもwill be visiting (New York)でもOKです。

  • 御社を訪問しお会いする:visit you ins your officeと表現すると1つの動詞だけで済み、簡潔な英語になります。日本語に忠実にVisit your office and see youとするとまだるっこい感じがします。

  • 午前10時から11時までの間:between the hours of 10:00 a.m. and 11:00 a.m. hourは複数hoursになります。
    a.m、p.m.を時間の前に置いて表記している例(例えばa.m. 11:00というように)を多く見かけますが、誤りです。

  • 時間をおとりいただければ幸いです:「幸い」とあるのですぐhappyを使いたくなりますが、we will be happy if you….というようなかたちにすると、丁寧ではあるものの、文章が長くなってしまいます。「〜時間をとっていただけるといいのですが」というような意味でhopeを使い、hope you will be able to …とすると短い文で表すことができます。「時間をとる」はmake time available in your schedule, make time available for us, meet with usなどの表現が使えます。

  • 〜について話す:discussが最適です。Discussには討論するという意味だけでなく、
    〜について説明するという意味もあります。

  • 昨年の業績:past year’s performance

  • 現在の事業環境:current business conditions

  • 今年度の予想:forecasts for the year

  • イーメールでご返事いただければ幸いです:we look forward to receiving your response by email

以上から上の日本語は以下の英語で表現することができます:
The management of XYZ Corporation will be visiting New York on Tuesday, August 25, 2009. We would like to visit you in your office between the hours of 10:00 a.m. and 11:00 a.m. and hope you will be able to make time in your schedule.
We would like to discuss with you; our past year’s performance, current business conditions and our forecasts for the year. We look forward to receiving your response by email.



ご登録情報の削除・メール配信停止は、magazine@e-associates.co.jp
までご連絡くださいますようお願いいたします。



イー・アソシエイツ株式会社 メール・マガジン担当

 E-MAIL magazine@e-associates.co.jp
 URL http://www.e-associates.co.jp/

http://www.c-hotline.net/

営業に関するお問合せは、03-3556-1380(IR・広報事業部)まで



前へ 次へ ページのトップへ このページを印刷する ウィンドウを閉じる