前へ 次へ このページを印刷する ウィンドウを閉じる
e-Associates Mail Magazine 2008/04/04



イー・アソシエイツ オンラインジャーナル
IR・コーポレートガバナンスニュース Vol.107



In the long run, nothing is more important to a company than its reputation.

イー・アソシエイツは、IRポータルサイト「カンパニー・ホットライン」
( http://www.c-hotline.net/ )を運営しています。


本メールは、弊社営業担当者がこれまでお会いした企業IR担当者様、及び配信ご希 望の方に気軽にお読みいただけるIRに関する情報を提供することを目的等としたも のです。配信を希望されない方は、お手数ですが、メール最後の配信停止について をご参照の上、ご連絡くださいますようお願いいたします。




1.ニュース/トピックス
IR Global Rankings、2008年欧州IRグローバル・ランキング受賞企業を発表
S&P500企業の大半が役員ボーナスに関する情報を開示
ダイムラー社、IRサイトの全情報を携帯からも入手可能に
米フォーブス誌、高成長テクノロジー・カンパニー25を発表
2.英語でIR





■ IR Global Rankings、2008年欧州IRグローバル・ランキング受賞企業を発表

IRコンサルティング会社MZ Consult NY LLCは、KPMG, NYSEなどの協賛のもと、 2008年欧州IRグローバル・ランキング受賞企業を発表した。 ベストIRウェブサイトにはBayer, addidas, BASF, Deutsche Post World Net, RWEが選ばれた。

詳細情報:
http://sev.prnewswire.com/banking-financial-services/20080324/
SPM00124032008-1.html


■ S&P500企業の大半が役員ボーナスに関する情報を開示

米Corporate Libraryの調査によれば、役員ボーナスに関する情報開示は改 善されており、S&P500銘柄の大半が役員ボーナスの決定の仕方に関する情報 開示を行っている。但し、例えばEPS0.32ドルが達成できたらXXのボーナス を支払うというように、具体的ターゲットを公表している企業はS&P500社の 1/3と少ない。

詳細情報:
http://financialweek.com/apps/pbcs.dll/article?AID=/20080220/REG/606544167/1001/
rss13&rssfeed=rss13


■ ダイムラー社、IRサイトの全情報を携帯からも入手可能に

独ダイムラー社は、IRウェブサイトの全情報を携帯電話やPDAからもアクセ スできるようにした。情報は英語とドイツ語の2言語で提供されている。

詳細情報:
http://finchannel.com/index.php?option=com_content&task=view&id=6755&Itemid=47
http://mobile.daimler.com/inm/daimlerinvestors/


■ 米フォーブス誌、高成長テクノロジー・カンパニー25を発表

米フォーブス誌は高成長しているテクノロジー企業トップ25社のリストを 発表した。1位はGoogle、2位はセールス・フォース・ドットコムとなって いる。25社のうち12社は前年のリストにも名を連ねていた。

詳細情報:
http://www.forbes.com/2008/01/24/fastest-growing-technology-tech-fasttech08-
cx_jr_pm_0124fastintro.html




以下の日本語を英語にしてみましょう:

「私たちは戦略的に5つの分野に重点を置き、基本に忠実であることを大事にしています」

<解説>
 
私たちは戦略的に5つの分野に重点を置き:「〜に重点を置く」は、この 場合、focus on〜がぴったりきます。このセンテンスを英訳する場合、 「私たち」を主語にする方法と、「私たちの戦略」を主語にする方法があ ります。前者の場合は「私たちは5つの戦略的分野に重点を置き」と言い 換えてWe focus on five strategic areasとすることもできますし、「戦 略的に、私たちは5つの優先分野に重点を置いています」と言い換えて Strategically, we focus on five priority areas.とすることもできます。 後者の場合、つまり「私たちの戦略=our strategy」を主語にする場合は、 「私たちの戦略は5つの優先分野に重点を置いています」と言い換えて、 our strategy focuses on five priority areasと表現できます。
 
基本に忠実であること:「基本を正しくおさえること」という意味でget the basics rightという表現が使えます。
 
大事にしています:「大事」はimportantという形容詞がすぐ思い浮かび ますが、「にする」に対応する表現がなかなか出てこないものです。この ような場合、emphasizeが便利です。emphasizeを使うとWe emphasize the importance of〜、またはOur strategy emphasizes the importance of〜 となります。〜の部分にはgetting the basics rightが入ります。

以上から上の日本語は以下の英語で表現することができます:
Our strategy focuses on five priority areas and emphasizes the importance of getting the basics right.



ご登録情報の削除・メール配信停止は、magazine@e-associates.co.jp
までご連絡くださいますようお願いいたします。



イー・アソシエイツ株式会社 メール・マガジン担当

 E-MAIL magazine@e-associates.co.jp
 URL http://www.e-associates.co.jp/

http://www.c-hotline.net/

営業に関するお問合せは03-3556-1380(大下)まで



前へ 次へ ページのトップへ このページを印刷する ウィンドウを閉じる